铜钨合金熔点

铜镍钨合金钢密度

製品の仕様が変わっていくたびに設備を更新していては余分なコストがかかるだけではなく、環境保護の面からも望ましいとは言えません。

そうしたときにお役に立つのがDAINICHIオーバーホールとレトロフィット。設備をリフレッシュさせて新しい機能を付加することで生産性を高め、設備の長寿命化にも貢献します。

铜钨合金化学成分标准

铜铜钨合金用电火花打合金
レトロフィット前   レトロフィット中   レトロフィット後
レトロフィット事例1/モデル:H140
レトロフィット事例1/モデル:H140
レトロフィット事例1/モデル:H140
レトロフィット事例1/モデル:H140
レトロフィット事例1/モデル:H140
レトロフィット事例1/モデル:H140
铜钨合金融点
レトロフィット前   レトロフィット後
レトロフィット事例1/モデル:H140
レトロフィット事例1/モデル:H140
レトロフィット事例1/モデル:H140
レトロフィット事例1/モデル:H140
レトロフィット事例1/モデル:H140
レトロフィット事例1/モデル:H140
オーバーホール事例/モデル:MC152
オーバーホール前   オーバーホール後
レトロフィット事例1/モデル:H140 レトロフィット事例1/モデル:H140

↑PAGE TOP